食費を節約して余裕をもつ!

もやしや胸肉は出し過ぎると飽きてしまう!

食費の節約食材として定番になっているのが『もやし』や『胸肉』です。

 

どこのスーパーに行っても、確かに安いですよね!

 

しかし、食費の節約のために、毎回毎回節約食材を使っていると、正直、どんなアレンジを加えようと、飽きが来てしまいます。

 

限られた予算の中で、どうにかやりくりしようとすると、似たような食材ばかりを使ってしまうのも無理はないと思いますが、やはり栄養バランスも偏ってしまったり、小さな子供の場合は、食べられない食材や嫌いな食材を生む原因にもなってしまいますので、やはり極端な偏りは無くすべきです。

 

やはり食費の節約をしているとしても、メリハリは大事になってきます!
何度も何度も同じような食事をしていると、家族からも、食費の節約を止めて欲しいと言われてしまうこともあります。

 

いかに家族に飽きさせないで、食材を回すかというのが、非常に重要です。
我が家では、一週間のうちに、極力同じ食材を出さないようにしています。

 

いくら鶏むね肉を早く消費したいと思っても、短期間で大量に出すのは、やはりご法度です!
冷凍保存を上手く利用して、感覚を開けるようにしましょう。

 

また、ネットのタイムセールなどを利用すると、かなり安く食材を手に入れることも出来ますし、最近は業務用スーパーも非常に多く出来ていますので、のぞいてみるのが良いと思います。
食費の節約のコツは、やはり色々なお店をちょくちょくチェックしてみることだと思います。

 

食材は調理方法を変えて工夫する!

食費の節約と共に考えたいガス代や電気代。

毎日お料理をしているとガス代や電気代もバカになりません!

 

やはりお料理を作る時には時短が鉄則!
時間がかかりそうな煮込み料理は、圧力鍋の力を借りて、調理してしまったほうが◎。

 

圧力鍋は高いので、買おうかどうか悩んでいる人は多いと思いますが、ガス代などの節約のためには、役に立つアイテムです。
普通の鍋でとろとろの豚の角煮を作る場合、それこそ鍋を何時間もかけないといけなくなり、ガス代がいつもよりも高くなってしまうと言う人も多いです。

 

やはり時間のかかるお料理は、どうしてもガス代がかかります。
しかし、手のかかるスジなどは、値段も安く、しっかりと調理すると、美味しく食べられるので、非常に節約食材としてはおススメです。

 

コラーゲンも豊富なので、女性にとってはお肌がツルツルになり、美容効果も高いです。
安くて美味しくて良い事ばかり!

 

しかし、調理方法が少し面倒なので、やはり圧力鍋など、ガス代を節約できるグッズを揃えておくと非常に便利です。
ルクルーゼや、圧力鍋など、時短が可能な調理器具は、購入時の金額が高いので悩みますが、お料理をよくする人であれば、買って損はありません。

 

また、隠し包丁を入れて、味染みをよくなり、調理する際の下処理をしっかりすることで時短が更に可能になります。